ホーム > 信越創価学会ニュース > お知らせ > 新「諏訪文化会館」が本年着工

信越創価学会ニュース

  • 「お知らせ」

新「諏訪文化会館」が本年着工

諏訪文化会館_パース[1].jpg 本年春、新「諏訪文化会館」の建設が着工になり、明年春の完成を目指す。
 2階建てで、礼拝室や法話室、会議室などを備え、長野第5総県の中心拠点となる。
 2014年は、池田名誉会長の諏訪会館(当時)への2度目の訪問から45周年。また長野青年研修道場の初訪問から25周年と、意義深き広布の佳節を刻む。
 長野第5総県の友は、先駆の弘教・拡大、人材育成で、新宝城の建設へ前進する

「牧口常三郎」特集

  • 創価学会初代会長「牧口常三郎」の不滅の足跡をご紹介します。

  • 信越創価学会について

    私たち信越創価学会の日ごろの活動の一端をご紹介します。

  • 施設案内

    会館の情報、及びアクセス方法を掲載。研修道場もご紹介しています。

  • リンク集

    全国から世界まで、創価学会WEBサイトをはじめ、関連サイトをご紹介。