ホーム > 信越創価学会ニュース >  > 総長野教育部員会を開催

信越創価学会ニュース

  • 「」

  • 2013.12.20

総長野教育部員会を開催

 総長野教育部員会を12月15日、松本平和会館で行いました。伊那圏と塩尻圏のメンバーが教育現場で活躍する様子を報告。湯澤総長野教育部長は、「学会の活動に励みながら青年教育者の育成と拡大、そして、未来部の応援と強化の充実に力を入れていこう」と訴えました。高山信越副教育部長は、教育部の使命が実社会の中で重要であることを語り、「人間教育」の実践報告を充実させ、明年行われる全国人間教育実践報告大会を大成功させようと呼び掛けました。高梨教育本部長は、子どもの幸せのためである創価教育の実践に期待を寄せていました。

「牧口常三郎」特集

  • 創価学会初代会長「牧口常三郎」の不滅の足跡をご紹介します。

  • 信越創価学会について

    私たち信越創価学会の日ごろの活動の一端をご紹介します。

  • 施設案内

    会館の情報、及びアクセス方法を掲載。研修道場もご紹介しています。

  • リンク集

    全国から世界まで、創価学会WEBサイトをはじめ、関連サイトをご紹介。