ホーム > 信越創価学会ニュース > 会合・行事 > 信越の各地で本年の出発

信越創価学会ニュース

  • 「会合・行事」

信越の各地で本年の出発

軽井沢圏の会合HP.jpg 信越の各地で新春の出発の集いが開かれ、本年のスタートを切りました。
 長野・軽井沢圏のブロック長・白ゆり長会は16日、長野研修道場で(写真)。
 婦人部の代表が新年の決意を披歴。
 圏長、圏婦人部長は、「"世界の軽井沢"から広布を担う青年の輩出を」とあいさつを。
 髙橋総長野長が、「各人が自身の課題や目標を明確にし、全員が"人間革命"した姿で総本部の完成を迎えよう」と励ましました。


「牧口常三郎」特集

  • 創価学会初代会長「牧口常三郎」の不滅の足跡をご紹介します。

  • 信越創価学会について

    私たち信越創価学会の日ごろの活動の一端をご紹介します。

  • 施設案内

    会館の情報、及びアクセス方法を掲載。研修道場もご紹介しています。

  • リンク集

    全国から世界まで、創価学会WEBサイトをはじめ、関連サイトをご紹介。