ホーム > 信越創価学会ニュース > 会合・行事 > 男子部が総長野部長会を開催

信越創価学会ニュース

  • 「会合・行事」

男子部が総長野部長会を開催

男子部部長会.jpg拡大に先駆する総長野男子部の部長会が7日、松本平和会館で開催しました。これには、池田名誉会長からメッセージが贈られ、「喜び勇んで、友のため、人のため、法のために、正義と真実を打ち込んでいってもらいたい」と躍進に期待を。各総県の男子部長が活動で活躍するメンバーを紹介しアピール。島田総長野男子部長は、幹部率先の行動で自身の壁を破り、限界を超えて大きく境涯を開いていこうと語りました。橋元男子部長は、広宣流布の戦いはどこまでいっても一対一の誠実な対話から始まると強調。どんな状況であれ、友を励まし続ける中に勝利の因があると話しました。また、木下信越男子部長、日比信越青年部長が登壇した。

「牧口常三郎」特集

  • 創価学会初代会長「牧口常三郎」の不滅の足跡をご紹介します。

  • 信越創価学会について

    私たち信越創価学会の日ごろの活動の一端をご紹介します。

  • 施設案内

    会館の情報、及びアクセス方法を掲載。研修道場もご紹介しています。

  • リンク集

    全国から世界まで、創価学会WEBサイトをはじめ、関連サイトをご紹介。