ホーム > 信越創価学会について > ご挨拶

信越創価学会について

  • ようこそ、信越創価学会のホームページへ。

私たちは、新潟県と長野県を活動の舞台に、仏法を基調(きちょう)とした平和、文化、教育運動を推進しております。本来、宗教の生命線は、どこまでも「民衆を幸福にする」という一点であり、私たちの永遠に変わらない原点です。

もし、私たちが戦争の渦中(かちゅう)にいるとしたら「私だけ幸福だ」という人はいないでしょう。反対に、いかに社会が繁栄しても、自身の不遇(ふぐう)を嘆いていては個人の幸福はありません。社会の繁栄と、個人の幸福は決して別々のものではないのです。私たちが信奉(しんぽう)する日蓮大聖人は、その理想を「立正安国(りっしょうあんこく)」と示されました。信仰を通して「個々の幸福」を確立し、幸福を確立した個人が社会の繁栄を祈り行動していく――。そして、良き社会人として地域の発展、人間共和の理想社会を築いていくことが、私たちの押し進める「広宣流布(こうせんるふ)」運動です。

このホームページでは、私たちの日ごろの活動の一端を紹介しながら、少しでも理解と共感の手助けになれば幸いです。

「牧口常三郎」特集

  • 創価学会初代会長「牧口常三郎」の不滅の足跡をご紹介します。

  • 施設案内

    会館の情報、及びアクセス方法を掲載。研修道場もご紹介しています。

  • リンク集

    全国から世界まで、創価学会WEBサイトをはじめ、関連サイトをご紹介。